飛行機を掃除するアルバイト、時給とその業務内容は?

飛行機清掃のアルバイトでは、お客様が快適な空の旅を楽しむため機内を綺麗に掃除したり、毛布や枕の配布なども行います。
海老田雄三のアイコン
WEBライター

飛行機清掃のアルバイトの内容や時給

飛行機清掃というアルバイトに興味をお持ちの方も多いかと思いますが、一体どのような業務をこなすのか、時給がどの程度なのか知りたい、という方もいるでしょう。そこで、ここでは飛行機清掃のアルバイトに関する情報をいくつか記述していこうと思います。これから飛行機清掃のアルバイトに申し込んでみよう、と考えている方は是非参考になさってください。

機内の清掃が主な仕事

このアルバイトでは、主に機内の清掃を担当します。灰皿の交換やフロアへの掃除機かけ、窓ふきなど、一般的な掃除作業の内容とそれほど変わりはありません。灰皿交換や掃除機かけの際に中腰になることが多いですから、腰を痛めやすいという方は注意が必要です。また、飛行機というのは静電気を帯電しやすいですから、掃除中には静電気にも注意した方が良いでしょう。飛行機だからといってそれほど特別な掃除をするわけではありません。

お客様が快適に過ごせるように

機内清掃のアルバイトでは、既にお客様にお配りしている枕を回収し新しい枕を配ったり、毛布を配ったりということも業務に含まれます。お客様が快適な空の旅を楽しめるように配慮するのも機内清掃アルバイトの役目なのです。ヘッドレスカバーの取り換え、ゴミ捨て、乱れた雑誌を綺麗に並べるなど、細やかな気配りが必要となります。もちろん、心配せずとも最初のうちは先輩従業員がしっかりと教えてくれるでしょう。

時給について

飛行機清掃のアルバイトをしようと考えている方にとって、時給はやはり気になるところでしょう。このアルバイトの時給は雇用先によってまちまちですが、平均として950円~1,200円程度のところが多いようです。また、勤務時間帯によって多少時給が変わることもあります。アルバイトでも皆勤手当やその他の手当てが付くこともありますから、効率良く稼ぎたい方は待遇面をしっかりとチェックしておくことも重要です。

飛行機清掃アルバイトメリット

日頃から飛行機をよく利用して出かけるという方ならそれほどの新鮮味はないかもしれませんが、滅多に飛行機に乗ることがない、または一度も乗ったことが無いという方にとっては毎日がワクワクしてしまうでしょう。また、乗客として利用したことはあっても、普段乗客が入ることの許されないスペースなどにも入ることができますから、「飛行機はこんな風になっているのか」と色々新しい発見をすることもできるでしょう。